田村 陽子

田村 陽子【たむら ようこ】

バイレ。

東京都生まれ。

幼少の頃よりバトン トワリング、バレエ、ジャズダンスなど様々なジャンルの踊りを習得。

フラメンコを中井不二子、アントニオ アロンソ等に師事した後、2002年に小松原庸子スペイン舞踊研究所に入所。

その後、数々の国内外(スペイン、シンガポール、韓国、中国、タイ等)の公演に出演。

舞踊団の下、マリベル ガジャルド、クリージョ ら一流ダンサーの指導を受ける。

また、フラメンコのみならずクラシコ エスパニョール等、スペイン舞踊全般を習得。

度々渡西し、イサベル バジョン、マリア デル マル ベルランガ、ソラジャ クラビホ、アンヘル アティエンサらに師事。

小松原スペイン舞踊団 所属。
第3回、4回 CAFフラメンコ・コンクール ファイルナリスト。


■2006年
マリア パヘス舞踊団日本公演に出演。

■2007年
ライブ「Amanecer」企画、出演。

■2008年
スペイン サラゴサ万博出演。

■2009年
舞台「AMANECER vol.2」企画、出演。
スペイン マドリド公演にて「カルメン」役主演。

■2010年
スペイン「ビエナル デ アルテ フラメンコ」に出演。

■2011年
第6回CAFフラメンコ コンクール優勝。

■2011年
初ソロリサイタル。
舞台「De Mar」企画、構成、演出、主演。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です