小林 伴子

小林 伴子【こばやし ともこ】

バイレ。日本フラメンコ協会理事。

1950年、東京に生まれる。幼少のころよりアジア系民族舞踊を学ぶ。多摩美術大学 美術研究科彫刻専攻卒業。

スペインにおいて、フラメンコを中心にスペイン舞踊全般を学ぶ。マイテ・ガラン舞踊団、イスラエル公演に参加。5月より「ロス カバーレス」(マドリード)に1年間にわたり出演。

民主後のスペインにおいて東洋人として初めて「スペイン王立舞踊演劇高等芸術学校(コンセルバトリオ デ マドリー)」の公認スペイン舞踊師範資格を取得。「ハルディネス ネプトゥーノ」(グラナダ)に1年間にわたり出演。マイテ ガラン舞踊団のスター級に抜擢され、ポルトガル各地にて公演。1985年、日本帰国。

■1986年
4月、高田馬場に「スペイン舞踊スタジオ アトリエ・ラ・ダンサ」を開設。舞踊活動と同時に、後進の指導に力を入れる。
6月、日本初の「フラメンコ教則ビデオ ビデオで学ぶフラメンコ」出版。7月、「第1回帰国記念リサイタル」開催。

■1990年
「第2回小林伴子フラメンコ コンサートアルハンブラ随想」上演。

■1991年
東京・大阪にて、「第3回小林伴子フラメンコ コンサート」赤い靴・私抄 上演。平成3年度芸術祭賞、受賞。

■1992年
「ビデオカスタネット入門」パセオより出版。

■1993年
「第4回小林伴子フラメンコ コンサート舞姫たちの系譜」上演。

■1994年
小林伴子、クリスマス イヴ コンサート「恋は魔術師 EN FLAMENCO」上演。

■1996年
茨城県近代美術館主催 スペイン随想上演。
北海道幌延町教育委員会主催「小林伴子フラメンココンサート in 幌延」上演。

■1997年
千葉県幕張にてチェルノブイリの子供たちにチャリティー公演「フラメンコ レクチャー コンサート」。
エル・フラメンコにて「小林伴子フラメンコ ライブ」開催。

■1998年
小林伴子フラメンコ コンサート、「カスタニュエラ、カスタニュエラ・・・東京グローブ座」、北海道旭川市・雪の美術館にて公演。
(ビデオ販売/アトリエ・ラ・ダンサ製作)

■1999年
小林伴子フラメンコ・コンサート「カスタニュエラ、カスタニュエラ・・・II 東京グローブ座」公演。(ビデオ販売/アトリエ・ラ・ダンサ製作)

■2000年
2年にわたる「カスタニュエラ」公演の成果により、河上鈴子スペイン舞踊賞、受賞。

■2002年
都民芸術フェスティバル「Viva la Viva!フリーダ憧憬」上演。(東京文化会館)

■2003年
東京エル フラメンコにて「小林伴子フラメンココンサート」公演。

■2005年
新宿芸術家協会主催合同公演にて「雪によせて」上演。

■2006年
日本フラメンコ協会15周年記念公演「バラと桜の祝祭」出演。

■2006年
水戸「フラメンコの夜」公演。
新宿芸術家協会主催合同公演にて「夜の女王」上演。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です