大塚 友美

大塚 友美【おおつか ゆみ】

バイレ。

静岡県浜松市出身。

沙羅 一栄に師事。1988年、セビリアに渡り、エル ファルーコ、ファナ アマヤらに師事。

帰国後、ギターラをはじめ、東京都内のタブラオや劇場の数々に出演。

1991年、日本フラメンコ協会第一回新人公演において新人奨励賞を受賞。1994年、ソロ リサイタル開催。

その後も渡西を繰り返し、人々の生活の中に息づくフラメンコを追求。


■1996年、1997年
「Sopa Andaluza」を公演。

■2000年
浜松市に拠点を移し、地元に根差した公演活動を続ける。

■2007年以降
シリーズ化している「フラメンコ熱風三夜」は、フラメンコ界の話題を集めた。

■2009年
「平成20年度浜松ゆかりの芸術家」として顕彰される。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です